不安な在籍確認も相談に乗ってくれるところがある

カードローンの契約を進める際に不安に感じるのが、在籍確認です。勤務先へ直接電話をかけて本当に在籍をしているか確認を行う方法が一般的で、消費者金融でも銀行でも社名やサービス名は出さないのでどこからの電話かは分からないようにしてくれますが、やはり直接電話が入ってしまうのは良い気分がするものではありません。

 

とは言え、在籍確認は本審査でかならず必要となる手続きのため、いくら嫌だからと言って避けることはできません。一部では書類で行える消費者金融がありますが、それでも必要となる条件が厳しくなるために利用のためのハードルは高くなってしまいます。

 

在籍確認さえ完了すれば残すは契約だけといった状況であれば、早い借り入れのためにもなるべくなら在籍確認も素早く終えておきたいものです。在籍確認にかかる時間は数分程度となる簡単な内容ですので、あまり難しく考えずに進めてもらう方が結果的に良い場合が多いです。

 

それでも在籍確認の電話が不安に感じる方は、一度相談をしてみると良いでしょう。どのような手続きとなるかは申し込みの内容や審査状況にもよりますが、大手の消費者金融サービスであるプロミスでは、申し込み語すぐに連絡をすることで在籍確認に関する相談が行えるようになっています。

 

希望や要望等があればこのときに伝えられるので、不安に感じる方はプロミスの在籍確認方法についてよく確認をしておきましょう。